2016年8月26日金曜日

ワークショップ開催しました

8月21日(日)ワークショップ
SummerワークショップUVレジンを開催いたしました。

UVレジンとは「紫外線効果樹脂」のことです。
   UVレジン液は紫外線に反応し、硬化します。


講師の先生から作り方や注意点の説明を聞き、制作にとりかかりました。


今回は、王冠と貝殻の2種類の型で小物を作りました。




みなさま、集中して制作されていました。


UVライトで紫外線を照射し樹脂を固めます。
※光が眼に入らないようUVライトの入口を箱でガードしています。
完成したら15分ほど屋外で紫外線を浴びさせ、
さらに硬化させました。

 

完成~!!


どの作品も可愛く素敵にできあがっていました。
 
 
ワークショップにご参加くださいました皆様。
ご参加ありがとうございました♪

2016年8月4日木曜日

ワークショップ開催のお知らせ

みなさま、こんにちは~(o^-^o)

厳しい暑さが続いておりますが、楽しい夏を過ごされておられますでしょうか。

玉川近代美術館では
平成28年21にワークショップを開催いたします。

今回のワークショップは
「Summer ワークショップ UVレジン」です。

UVレジンと貝殻や型枠を使って夏にぴったりな小物を作ります。



日 時 : 平成28年8月21日(日)
      1部 9時30分~10時30分
       2部 11時~12時
対 象 : 小学生~大人まで
場 所 : 玉川文化交流館(玉川近代美術館隣接)
定 員 : 各回10名(先着順)
参加費 : 500円(材料費)【持参品なし】

申込方法 今治市玉川近代美術館まで電話または
       FAX(名前・連絡先・参加人数を記入)にてお申込ください。
                             ※月曜日は休館日のため電話でのお申込はできません。

                                             連絡先:今治市玉川近代美術館
                                                                  電話 0898-55-2738
                                                          FAX   0898-55-2738

夏の思い出つくりにワークショップへ参加してみませんか。
参加申込、お待ち申し上げております。


※参加申込受付は平成28年8月6日(土)からとなっております。

2016年8月2日火曜日

九和小学校4年生 親子活動

みなさま、こんにちは~♪(・_・)♪

九和小学校4年生の子供たちと保護者のみなさまが
夏休みの親子活動で玉川近代美術館へ遊びにきてくれました。


クイズラリーをしながら美術館内を見学して、

染め紙教室を体験してくれました。

 染め紙教室では、染めた紙をうちわの骨組みに貼り付けMyうちわを作りました。

紙を折って染料で着色します
染色ができたら開いて乾かします


どれも素敵に染め上がりました

型紙に合わせて線を引きます

線に沿って切り、うちわに貼ります

MYうちわの完成~!!

色とりどりなMYうちわが完成していました

 お子様も保護者のみなさまも、みなさん楽しんでいただけたようでした。

九和小学校4年生のみなさん、ご来館ありがとうございました。
またのお越しをお待ち申し上げております。

2016年7月22日金曜日

毎月22日はカニたまデー!(in社協玉川支部)

みなさま、こんにちは!
毎日暑い日が続いておりますが、いかがお過ごしでしょうか。

今日は、美術館のおとなりの「今治市玉川福祉センター」で開催された、カニたまデー
絵手紙の講師として参加してきました!

※「カニたまデー」…今治市社協子育て支援センターたまがわ☆たまっこらんどで、
子育てにやさしい地域づくりを目指して、世代間交流事業として毎月22日に様々な
催しをされています
(日程や開催イベントなどは変更になる場合があります。詳しくは今治市社会福祉協議会玉川支部まで
お問合せください)

今日のカニたまデーは『暑中見舞いを描こう』ということで、絵手紙で暑中見舞いや、
大事な人へのメッセージを描きました。

多くのママさんや子どもたちが参加され、絵手紙は初めてという方が多かったのですが、
それぞれに個性のある素敵な絵手紙が描けました!

子どもたちも一緒に絵手紙を描いたり、お絵描きをしました♪


社協玉川支部で活動されている「絵手紙の会」の方々も
講師として参加。途中、お子さんを抱っこしたり、、、
にぎやかで和やかな時間でした(^^)/















ご紹介しているのは一部ですが、みなさん本当に素敵に描けてました!
来月は、『夏野菜のはなし』が開催されるとのことです。
興味のある方は、ぜひ問い合わせてみてくださいね!

2016年7月3日日曜日

夏は涼しい美術館へ行こう

現在、玉川近代美術館では
常設展「夏コレ!玉美をもっと楽しもう!」開催中です。

今展では、夏をテーマに所蔵作品を展示しております。
館内にてクイズラリーも同時開催していますので、展示室入口にある
用紙へご回答いただき、受付にて用紙をお見せいただきましたら
参加者お一人様にポストカードを1枚プレゼントしております。
お気軽に、クイズラリーへご参加ください。

暑い夏、美術館で静かな時間を涼しく過ごされませんか。

スタッフ一同、お待ち申し上げております。


【開館時間】 午前9時~午後5時

【休館日】 毎週月曜日(祝日の場合は原則翌日振替)

【観覧料】 一般 500円   学生 250円
       ※高校生以下または18歳未満は無料
       ※高齢者(65歳以上)・団体(20名様以上)は2割引
       ※障害者手帳をお持ちの方およびその介助者1名様は無料(要手帳提示)

2016年7月2日土曜日

横丁フォトクラブ写真展

玉川近代美術館に隣接している ”玉川文化交流館” にて


6月29日(水)~7月3日(日)まで

 
『 第5回横丁フォトクラブ写真展 』 開催中です。


会場には横丁フォトクラブのメンバー12名による72点の写真が一堂に展示されています。


北は北海道から南は九州まで、全国各地の四季折々の名所を楽しむことができます。

 

気持ちよさそうに大あくび。
何気ない日常の1コマを撮影した写真も展示されています。



入場無料となっておりますので、是非いらっしゃってくださいね。

会期 : 平成28年6月29日(水)~7月3日

時間 : 午前9:00~午後5:00 (最終日は午後4:00迄

2016年6月9日木曜日

「なつかしの昭和レトロ展」

こんにちは。

今日は” か ま ど ”のお話です。

かまどは、お湯を沸かしたり煮炊きをするところです。

かまどは、台所にあり床は土を固めただけの土間でした。

かまどは、土やレンガや石などで固めて作られ、下でまきを燃やしました。




始めは燃えやすい杉の葉や稲ワラに火をつけ、火がついたら
小枝を入れ燃えてきたら、まきをくべていました。

かまどでご飯を炊くとき
「はじめチョロチョロ、中パッパッ、赤子泣いても蓋とるな」
              という言葉が、当時言われていました。

【解説】
はじめチョロチョロ    →  最初は弱火で沸騰させる
中パッパッ        →  沸騰したら強火にして一気に炊き上げる
赤子泣いても蓋とるな →  吹きこぼれても蓋をとってはいけない

かまどで、ご飯を炊いたことがない人もこの言葉を知っている人は多いのでは・・・?


朝、かまどでご飯を炊き、残ったご飯はおひつに入れておきました。


木で作られたおひつは湯気などの水分をよく吸うため、ご飯が水っぽくなりませんでした。



現代では炊飯器があり、スイッチを押せば炊飯され、保温もされており、
いつでも暖かいご飯がたべれていますよね。

文明の利器に感謝。


企画展「なつかしの昭和レトロ展」は
平成28年6月19日(日)まで開催いたしております。

 【観覧料】 一般 500円   学生 250円
       ※高校生以下または18歳未満は無料
       ※高齢者(65歳以上)・団体(20名様以上)は2割引
       ※障害者手帳をお持ちの方およびその介助者1名様は無料(要手帳提示)